Read-So-Well: Going deeper into ASEOP's Fable(無料サンプル)

¥1価格
  • イソップ物語は紀元前に遡るといわれており、ロバやアリといった動物や北風や太陽といった自然現象が主人公になる世界的に有名な寓話である。物語に込められている教訓は普遍的であり、現代においても変わりない。

    ここでは、イソップ物語の中から、10 篇を選んで、総合的な英語学習の教材として編集している。イソップ物語の英語版は数多いが、ここで選んだのは難易度の高いTownsend Version やThe Harvard Classics (1909-1014)と呼ばれるものである。短いストーリーだが、英文は高尚で洗練されており、学ぶところが多い。

    イソップ物語を英語教材として使う利点はいくつかある。第一に、短い英文でありながら、完結した内容になっている。第二に、上記の通り構文的にも洗練された表現が多く、こういう英語に慣れることで、難易度の高い英文を読むのに役立つ。そして、第三に、教訓が必ず述べられており、その解釈の可能性は開かれている。このように、内容、構文、解釈の3 つが揃った英文と向き合うことで、真の英語力を磨くことができる。