「納得」と「信頼」

Satisfaction & Trust

About Us

2016年から2019年の3年間、ココネ言語教育研究所を拠点に、英語教育に関する基礎研究と応用研究を行ってきました。ひとつの節目を迎えた今、ココネ言語教育研究所から独立して、新たに「PEN言語教育サービス(PEN Language Education Services: PLESと略す)」を秋葉原に設立し、これまで開発したコンテンツを生かしながら、次のステップとして、よりよい英語教育に向けて役立つ言語教育サービスの提供を行っていきます。

代表の田中茂範(慶應義塾大学名誉教授)は、ベネッセの英語教育研究グループARCLEの研究理事として『幼児から成人まで一貫した英語教育の枠組み―English Curriculum Framework (ECF)』を他の研究理事とともに執筆しました。2005年のことでした。それ以来、ECFを実践するため、中学生・高校生・大学生はもとより、幼児から成人まで幅広い層の英語教育に携わってきています。

副代表の阿部一(英語総合研究所所長)は、獨協大学での研究教育の実践を生かし、10年前に、理論に裏打ちされた英語研修プログラムを開発しました(英総研)。この研修プログラムは、数多くの大手企業を対象に実施されており、極めて高い評価を得ています。独自の音声表現力指導から、瞬発力を伴う英語運用能力を養成するメソッドは、絶えず理論と実践を往復するという阿部の信念の結実したものであるといえます。

そして、田中と阿部がPEN言語教育サービスを推し進めるにあたり、声を掛けたのが佐藤芳明とCandy です。ふたりが研究員として加わったことで、自信をもって言語教育サービスを提供する体制が整いました。納得と信頼を旗印に良質のサービスを提供してまいります。

Meet The Team

​Tanaka Shigenori

Abe Hajime

Sato Yoshiaki

Candy