教材紹介

Listen-So-Well: Focus on the sound of English

●著者:田中茂範  黄慧婷
●版型頁数:B5、104頁
●定価:800円+税
●ISBN:978-4-910345-49-9
●刊行年月日:2021年8月10日発行
●付属品:音声
●難易度:初級

特長

英語の音の特徴に注目しながら、音慣れと口慣れを連動させながらリスニング力を高めようというのが本書のねらいです。第一に、アンカー音(英語の音で日本人が特に集中的に訓練する必要のある音)に注目します。アンカー音に慣れれば、catとcutの違いや、rightとlightの違いなどが聞き取れるようになるはずです。
第二に、子音連続(子音の連結音)にも注意を向けます。聞きながら、発音し、日本語的な癖から脱皮することがここでの狙いです。第三に、くっつく音や飲み込む音に注目します。文に現れる、くっつく音と飲み込む(消える)音の徹底的な訓練をすることがパッセージリスニングに繋がるのです。本書では、耳慣れと口慣れの連動訓練を基本としますが、手慣れも必要です。手で英語表現をスラスラ書くことができるようになれば、音声としての英語と文字としての英語が繋がってきます。そこで、本書では、ディクテーションという手法を使い、手慣れの訓練も行います。

教材サンプル:
back-button-icon-vector-21881286_edited_